施設

 

工場設備紹介

メカニクス小型旋盤

メカニクス小型旋盤 チャック径165mm 三相200V1500w
カラー、スペーサー製作、シャフト、芯だし、など大   活躍これで1/20mmまでの精度を何とか出せます。
それ以上の精度が必要な場合はは専門工場に頼みます。

溶接機

左 日立 TIG溶接機(AC/DC)200A
右 ダイヘン MIG溶接機 350A

スパッタが飛ばないTIGとスパッタが少ないデジタル制御MIGで火花嫌いの職人も安心です

帯鋸盤

アマダ 帯鋸盤

金属を自由な形に切断します。
フレーム製作時に重宝します。

ボールフライス

メカニクス ボールフライス 750W

割付盤を使ってスプロケットの加工、簡単な溝切、穴あけなどに活躍中

メタルソー

日東 メタルソー

切断面に潤滑油を流しながら一秒間に1/4回転という低速で150φまでの金属を切ることができます。

精密な角度を出すことができます。

酸素・アセチレンバーナー

酸素・アセチレンバーナー

曲げ加工、溶断に使います。

 

プレス

自作 圧縮空気駆動ポンプ付油圧7tプレス

ベアリングの厚入、鉄板の曲げなどに

 

その他

小松フォークリフト

荷役のほかになんとトライクの重心位置を求めるために、下のロードセル、ホイストクレーンとともに活躍中。
重心位置がわかれば最大安定角度(左右)が出せます。
設計には必需品なんですね~

他にも28φまでのパイプベンダー、フレーム製作冶具、
ボール盤などの設備を揃えています。

 

更新日:

Copyright© フリーホイールトライクス , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.